やみとものプログラミング日記

人生気楽に。

TOP > AI開発日誌その2

AI開発日誌その2

今一番やりたいことは何か?

AIを作りたいことに変わりはない。
では、どういうAIを作りたくて、それに何をやらせたいのか。
すぐに思いつく限りだと。人間のように会話ができて、タスクを処理してくれる。
タスクとは?
例えば、「ディープラーニング」について調べて報告書にまとめてくれる。
だったり、新しいアプリを作ったり、難しい問題を解いたりする。
万能のAI。
万能という言葉で片付けるのは良くないかも。もっと自分の作りたいAIについて考えるべき。

何をするAIを作りたいか

広義には僕をサポートするAI。
どのようにサポート?
「Androidアプリの作り方を調べといて」という指示に対して、
良い資料を提供したりする。
もしくは「TODOアプリを作って」という指示で実際にアプリを作り上げる。
端的な表現をすると従業員かな。
僕の代わりに仕事をするAI。
と言っても今の僕には仕事が無いのだけれど。

僕の仕事とは

アプリ・Webサイト制作を仕事にしたいかな。
施設のB型?にチェンジして案件を配慮されたペースでやるのもありかも。
あんまり気が進まないけど、B型の仕事(Web系)がどんな仕事なのか聞くぐらいはしてもいいかも。

話が変わるが

やはり身体性、体がないと人間に近い概念を得られないってのはあると思う。
だがトヨタにホンダに川重…。人型ロボットの開発が再加速し始めた!
みたいなヒューマノイドを個人で作るのはほぼ不可能。
できても犬くらいの大きさのロボットだろう。
ロボットを作るための勉強を開始しよう

このキットが良さげ

Kuman ロボットカー Raspberry Pi用 日本語マニュアル スマートカー rc遠隔制御 Android、ISO、PCアプリ制御され 8GのSDカードアリ 電子工作 ロボット 工学 おもちゃ ラズベリーパイ SM9

AIを作るために必要かもしれないスキルマップ

AIに関する大まかな知識・概論
ハード面の知識(ロボットの作り方など)
今までされてきた研究の知識
ディープラーニングの知識



コメント

もしよろしければコメント下さい。
お名前:
内容:

コメント一覧