やみとものプログラミング日記

TOP TOEIC勉強日誌その2

TOEIC勉強日誌その2

status(public)

何のために英語を勉強するのか

英語の技術書や英語のドキュメントを読んで最新情報を入手するため。
英語の技術動画なども観れるようにするため。

ストラテジ

TOEICの点数を上げるために最適な戦略を遂行する必要がある。
ただし英語の本質的な力を伸ばすことも忘れずに

時間配分

試験前に必ず知っておくべきTOEIC時間配分のコツ

Part7

リーディングプラチナ講義のPart7模試をやった。
1hで54問中39問解いて集中力が途切れた。
正解数は24/39/54で、解いたものの中で考えると60パーセントの正解率
Part7は55分くらいで解き切るものらしい。
そう考えると圧倒的に速度が足りない。
速度と集中力が足りない。
速度と集中力をどうやったら鍛えられるか。

速読でググってみたけど、あまり良さげなメソッドが見つからない。
変な速読のテクニックばかり。
自分で大量の英文を読んで自分なりの速読方法を確立すべきか。

とりあえずpart5の時間短縮を狙っていたけど、part7単体の時間がかなりオーバーしているので
問題はpart5ではない。part7だ。
少なくとも解けなかった15問分75点相当?はここで損していそうだ。

明日以降の練習方法としてはpart7長文のある程度のまとまりをまとめて処理していく訓練をすべき。
54問55分ということは1問1分くらいで解けるのを目指すべき。これを目安にしよう。
今の所、part7のセットが入手できないので、適当にある問題を解こう。時間計って。

リーディング・リスニング

今までリスニングできるようになれば聞き流しているだけで英語が学べると思っていたけど、
リーディングだってできるようになれば読んでいるだけで英語が学べるし、
リーディングが多少できる今、読んでいるかというとそうでもないのであんまり変わらないなと思った。

Part7攻略法

本当に有効かは分からないが設問から読むのは良いかもしれない。
日本語の問題だとしても設問を把握してから長文を読んだ方が良いと思う。
設問から読んで解く方法を一回実践してみよう。またそれによる問題もあるかもしれない。

演習

プラチナ講義のChap4の練習問題を解いてみた。
設問を先に読むようにしたが、途中で集中力が力尽き、48分で31問しか解けなかった。
そのうち正解は24問で解いたうちで考えると正答率は77%

1問あたりの所要時間は前回が90秒くらい。今回も90秒くらい。
これを1問あたり1分くらいにしていかないといけない。

英語 速読と検索してもいろいろ出てくるがやるべきは自分がどこでどのような技術でどのように詰まっているかだ。
自分のリーディングを分析しよう。

この単語の意味なんだったかなー、この場合の意味なんだったかなー、で前後の文脈から推測しているが、
それ自体は悪いことではないが、そのスピードが遅すぎる?
この単語のこの文脈における意味はなんだろなー、が長すぎる。
フィーリングで読んでるから単語の意味を想像するので余計疲れる。
精読が必要???
とりあえずやれることで効果ありそうなのは、問題集の長文を精読してその音声を聴きまくる。
くらいかな。

参考リンク

英語の長文が読めない!読解力向上の勉強法と3つのポイント
とにかく長文を読みまくるのはダメ。
サッカーの試合に出るように反省が必要。
らしい。

問題集のPart7をまず解答を見ずに読んで分からない表現のところや単語を下線をつける。
それを理解していくのはいいかもしれない。

コメント

もしよろしければコメント下さい。

ハンドルネーム:
内容:

コメント一覧

最新記事

ディープラーニング勉強記録
numpy勉強記録
pythonでMySQL使う